アルバニアってどこだっけ?道中沈没物語

世界一人旅中に、アルバニアの田舎に住み着いた28歳女のブログ。

アルバニアの基本情報

アルバニアの地理、人口、経済、輸出入

ブログのタイトル「アルバニアってどこだっけ?」通り、
未だに友人たちに場所を聞かれるので、アルバニア基本情報のおさらいです:)

download


アルバニアの地理

アルバニアは東欧に位置する小国です。 南部はギリシャに面し、東部はマケドニア、コソボと北部はモンテネグロとの国境を持ちます。 アドリア海を挟んだ西部にはイタリアが位置し、港町Duressドゥレスからは毎日船が運行しています。 距離にして最短240kmです。
アルバニアの面積は28,748㎢。四国の約1,5倍の面積となります。 

アルバニアの人口

アルバニアの人口は約290万人と言われていますが、2018年現在のアルバニア現地ドキュメンタリーによると実際には約200万人強になっているのではないかと示唆されています。
首都Tiranaティラナに60〜80万人、第二の都市Duressドゥレスに40万人居住していると言われています。

アルバニアの経済

アルバニアはヨーロッパ最貧国の一つです。通貨はLekeレク。
現在1Leke=1.1換算。最低月収は24,000Lekeで、 平均月収は39,000Leke。
首都ティラナでは高く、地方都市では低くなります。
また、法厳守の概念が薄く、最低月収は決められているものの守られていないのも実情です。
雇用者が被雇用者に実際には15,000Lekeしか渡さない場合でも、 警察や税務省には24,000Lekeと申告するようにと被雇用者にお願いしている場合が往々にしてあります。

アルバニアの輸出入

アルバニアは世界で131番目に大きな輸出国です。 2016年のデータでは、輸出額約250億円、輸入額約526億円となっており、輸入額が上回っています。

●アルバニア輸出品目 1位 革靴 2位 原油 3位 靴部品 4位 クロム鉱石 5位 紳士服

●アルバニア の輸入品 1位 精製石油 2位 車 3位 包装済み医薬品 4位 大型鉄筋類 5位 皮革と牛革

●アルバニア製品の主な輸出国 1位 イタリア 2位 ギリシャ 3位 アメリカ合衆国 4位 中国 5位 ドイツ

●アルバニアへの輸入元主な国 1位 イタリア 2位 ドイツ 3位 中国 4位 ギリシャ 5位 トルコ

アルバニア現地から雑貨をお届けするショップ
Pune me dore 
もぜひ覗いて下さいね:)

アルバニアのプライゲートツアーと不動産のご案内は
こちら
ぜひアルバニアに遊びに来てください:)


にほんブログ村 海外生活ブログへ

アルバニアの言語

アルバニアに来てから1年半以上経ちますが、

アルバニア 語の発音の多さや難しさ、いつまでアルバニアにいるか分からない、

などを言い訳として、勉強から逃げて来ました。

しかし、ここアルバニアのシュコドラは10万人都市。

流石に長くいると、顔も覚えられ、馴染みの店も増えるわけですが、

一向にアルバニア語を覚えようとしない私へ、なんだか寂しそうなご近所さんたち。

こうなると、私もいよいよ逃げてはいられないと思うわけです。

というわけで、近所の日本語を習いたい小学生兄弟とそのお父さんと

週に1回のランゲージエクスチェンジをはじめました。

日常会話ができるようになることを目指して気長に頑張ります。

せっかくなので、アルバニア語について少しまとめて見ました。


アルバニアの言語

アルバニアの第一言語はアルバニア語です。
アルバニア語は非常に独特な言語で、独立しています。
ヨーロッパの言語は、主に3つの語派に別れていて、 1番多いのが、ドイツ語などのゲルマン語派。
次に多いのが、スペイン語やポルトガル語のラテン語派。
そして、ロシア語、ポーランド語などのスラヴ語派です。
このどれの語派にも属さない4つの言語が、 フィンランド語、ハンガリー語、ギリシャ語、そしてアルバニア語、となるようです。


IMG_0280 3



アルバニア語話者数

世界に約600万人のアルバニア語話者がいるとされています。
その内アルバニア国内で約350万人が、そして周辺の国のコソボ、マケドニア共和国、モンテネグロ、セルビア、ギリシャ北西部に多くのアルバニア語話者がいます。

また、25万人ほどで形成されているイタリアシチリア島のアルバニアコミュニティ、アメリカやオーストラリアなどへの国外移住者によって話されています。


アルバニア語の語源


2000年前に東南ヨーロッパで話されたイリュリア語、またはダキア語が語源とされています。
形成過程でたくさんの単語を周辺の国から取り入れています。

アルバニアの方言

アルバニア語の方言は、大きく2つに別れます。 北部で話されるゲグ方言、南部で話されるトスク方言です。 南部の方言をベースに言語を整えたものが標準語となっています。 

アルバニアから雑貨をお届けしています!
Pune me dore
宜しければ覗いてみてください:)

アルバニアのプライベートツアー&不動産案内は
こちら
ぜひアルバニアに遊びに来てください:)

にほんブログ村 海外生活ブログへ