アルバニアってどこだっけ?道中沈没物語

世界一人旅中に、アルバニアの田舎に住み着いた28歳女のブログ。

東欧雑貨

アルバニアの冬は寒い!

12月になりましたね!


アルバニアもすっかり寒くなりました。


隣のコソボは、発展途上国なのに(だから⁉︎)
どんなボロいアパートでも基本はセントラルヒーティングがあり、家の中は暖かいのですが、


新興国のアルバニアは断熱材なしの石造りの家のままで、冷蔵庫状態。


昨年編んだウールのブランケットと湯たんぽ、ウール靴下で暖をとります。


この湯たんぽ、コンロの直火で温め直し可能だから便利😊

A7C6BC77-448F-46F4-8FC5-94F714A94965
 


施術するときもお客様の足元に置いて、冷えとりに役立ってます。


ウール靴下🐑大3200円、小2500円で販売中です!
Pune me dore


にほんブログ村 海外生活ブログへ 


アルバニアの暖炉が可愛いすぎる!

こちらはアルバニアの伝統的なお家。


 


漆喰で塗られている白い暖炉がとっても綺麗😍そして可愛い😍



8CFE5B28-B2E9-4670-8A46-8D25FAECB375




このお部屋はリビングでして、Dhoma e Zjarrit(火の部屋)と呼ばれるようです。


天井は木彫にされていて、暖炉の向かい側の壁には木のバルコニーがあります。


5203E847-5931-4AE9-B5D7-178F5AB0D595



リビングは基本は男性たちの団欒の場であり、女性は様子を見て、料理など必要なものを運んだそうです。


こちらはShkoderにあるお家で、今でも人が住んでいるお宅ですが、
たまに旅行客のために解放しています:)

お越しの際はぜひ立ち寄ってみてください。

東欧の雑貨店
Pune me dore  では、現在幻の靴下を販売中。


アルバニアのプライベートや移住のご相談は
こちら にをご覧ください:)

いつもありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログへ